フェッターケン フィオール 700ml 42度: ネットショッピング 飲み系 お酒の世界

2012年03月06日

フェッターケン フィオール 700ml 42度



販売店の説明


このフィオール(フィア)とは、ゲール語でPure(純粋)、True(真実)という意味です。
シェリー樽とファースト・フィルのバーボン樽で熟成された15年熟成原酒を60%、14年熟成原酒を25%と、ヘビーピートの5年熟成原酒を15%をブレンドし、2010年の夏に熟成年数表記なしで9000本限定でボトリングしてます。

【フェッターケン蒸留所】
1824年創業。とうもろこし工場を改築しアレクサンダー・マセソンが創業。
現在の蒸留所の2マイル山の上の方に位置していました 1887〜90年に現在の蒸留所が再建されました。何度か所有者が変わり2001年に新しいホワイト&マッカイ社の元再スタートを切りました。

アバディーンから約50Km南西にある北東部最大の産業都市、フェッターケアンは大麦をはじめとした一大穀倉地帯となっており、古くから密造酒と不法な貿易が盛んな場所でした。
蒸留所の近くにはあのシャイクスピアの著名な大三悲劇のひとつ、マクベスに登場するフェッターケアン城があります。

ホワイト&マッカイの原酒モルト
フェッターケンは閉鎖蒸留所も多い東ハイランドにあって生産を続けている数少ない蒸留所のひとつ。
平均的なスタイルのハイランド・モルトでブレンデッド・ウイスキー、ホワイト&マッカイの原酒モルト。



posted by ノミモモ at 09:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。