ロイヤル ロッホナガー 12年 40度 並行 箱付 700ml: ネットショッピング 飲み系 お酒の世界

2012年03月06日

ロイヤル ロッホナガー 12年 40度 並行 箱付 700ml



販売店の説明

ロイヤル・ロッホナガーの蒸留所は、英国王室の夏の離宮「バルモラル城」の近くにあることで知られています。 創設者のジョン・ベッグがロッホナガー蒸留所を建てた3年後の1848年に、偶然にもヴィクトリア女王が隣のバルモラル城を買い、夏の離宮としたのだそうです。
ジョン・ベッグはさっそく隣人に「1度、蒸留所を見学に来ませんか」という手紙を書いたそうですが、翌日の夕方、何の連絡もなしに突然女王一家が訪れて来たのだそうです。
そして、その数日後、ベッグのもとに「王室御用達」を許可する勅許状が届けられたそうで、以来、ロッホナガーは頭にロイヤルを付けて呼ばれるようになったのだそうです。
ヴィクトリア女王は、愛飲している極上ボルドー・ワインにロッホナガーを数滴落として、よく飲んでいたともいわれています。
















posted by ノミモモ at 14:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。