ウイリアム・フェーヴル サン・ブリ・ソーヴィニヨン 2009 750ml: ネットショッピング 飲み系 お酒の世界

2012年03月26日

ウイリアム・フェーヴル サン・ブリ・ソーヴィニヨン 2009 750ml



販売店の説明

クラスマン誌★★★】シャブリ最高評価生産者が造る極旨ソーヴィニヨン!!
ブルゴーニュで唯一ソーヴィニヨン種でのAOCを持つアペラシオン
[サン・ブリ]はフランス国内のレストランに根強い人気!!
名門が生み出す、驚くほどの優雅な果実味に豊富なミネラルが、
[シャブリ]でも[サンセール]でもない独自の世界へといざないます。
[ウイリアム・フェーヴル サン・ブリ・ソーヴィニヨン 2009]!!


一般的に[サン・ブリ]のワインは、ソーヴィニヨン・
ブラン種特有の、辛口で、爽やかな果実味とフレッシュ
な酸味を持つのが特徴ですが、名門ウイリアム・フェー
ヴルの手にかかると、それが、上品で深みのある香りと
優雅な果実味、そしてシャブリにも負けないほどのグラ
スを覆い包む豊富なミネラル感が堪能できる、ワンラン
ク上の味わいとなるんです。

そこにあるのは、同じ土壌を持つ[シャブリ]にも[サン
セール]にも無い独自の世界。
まさに、新たな出会いが体験できるんです。


[サン・ブリ]という名称は、2001年からラベルに単独表
記が認められ、2003年に正式にAOCに昇格したアペラシ
オン(産地)。ブルゴーニュでは、ただ一つソーヴィニ
ヨン種から造られるワインに与えられたAOCです。

ブドウが産出されるのは、ヨンヌ県の県庁所在地「オ
ーセール」のすぐ南東にある「サン・ブリ・ル・ヴィヌ
ー」という美しい村近辺の、合計100haほどの7つのコミ
ューン。

そして、「サン・ブリ・ル・ヴィヌー村」があるのは、
ブルゴーニュのシャブリからロワールの銘醸地サンセー
ルを直線で結んだ線上の、シャブリからわずか5分の1ほ
どの位置で、そのため土壌はシャブリとまったく同じ、
牡蠣の化石が多く含まれた、ミネラル豊富な「キンメリ
ジャン」と「ポートランディアン」という土壌なんです。

そのため[サン・ブリ]のワインは、ソーヴィニヨン・ブ
ランで造られる銘醸酒[サンセール]をさらにドライでキ
レの良い酸を持つ味わいにし、それにシャブリのミネラ
ルを加えた風味を持つワインが多いのですが、シャブリ
の名門中の名門で、パーカー★★★★★のトップ生産者
[ウイリアム・フェーヴル]の手にかかると、このワイン
でしか味わえない独自の体験が出来るから不思議です。

実際に、当店スタッフによる試飲でも、
『はっきり言って、他のサン・ブリにはないこのワイン
だけの香りと味わいにスタッフ誰もがビックリ。香りだ
けだと、ほのかで上品な樽香にコート・ドールの白のよ
うな印象を持ってしまいます。そして、口に含むと上質
なサンセールをさらに高級に甘くしたような味わい。
グレート2009年ヴィンテージのブドウ由来の高い熟度が、
ワインに優雅な果実味をもたらしているんです。さらに
最大の特長は、他のサン・ブリにもサンセールにもない、
土壌の恩恵を受けた非常に豊富なミネラルの風味。
それが、ハーブやグレープフルーツ、レモンなどの柑橘
類の苦味や、かすかなにスパイス感と共に長い余韻につ
ながり、コクや凝縮感にプラスの独自の世界を作り出し
ているんです。』

パーカー★★★★★、クラスマン誌★★★の最高評価生
産者が造る
[ウイリアム・フェーヴル サン・ブリ・ソーヴィニヨン 2009]!!

[ウィリアム・フェーブル]が1998年にアンリオ社の傘下
に入った当時、生産中止が検討された[サン・ブリ]。
でも、アスパラや魚介類、鶏肉料理、そしてシェーヴル
・チーズとの相性が良いため、フランス国内レストラン
の根強いファンの支持により、生産継続が決定したとい
う特別なワイン。
シャブリとは異なるユニークな風味と、ハーブのような
アロマティックな特徴を備える、この極旨白をここ日本
で堪能できるとはなんと幸せなことでしょう。









posted by ノミモモ at 18:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。