三重郡 安達本家酒造 福 1800ml: ネットショッピング 飲み系 お酒の世界

2012年04月06日

三重郡 安達本家酒造 福 1800ml



販売店の説明

福田屋酒店は伊勢の国の酒販店。
伊勢海老、松坂牛、桑名のはまぐり、などなど美味し国三重は山や海の幸
にめぐまれています。
美味いものがある国に旨い酒が育ちます。
鈴鹿山脈からのわき水は、名水100選に選ばれたほどの豊かな水。
伊賀上野の豊壌な土地は、酒米作りに適しています。
そこで育った米に 盆地特有の寒暖差がさらに磨きをかけてくれます。

当店オリジナル清酒 福 もその中のひとつです!

製造元は
清酒「富士の光」「清鷹」醸造元の安達本家酒造株式会社。
全国各地の名だたる老舗料亭に直接お酒を納めている三重県でも
老舗の蔵元さんです。

蔵元さんのモットーは
「清い心と姿勢で醸すから 清酒」です。

細く長く 地に足つけて コツコツと 浮利追わず 酒質を極めて
いくと言う意味だそうです。

この安達本家さんに当店は実店舗で地元の皆様に長く愛されている
オリジナル清酒 「福」 を20年前から醸してもらっております。

清酒「福」の名前の由来

当店の屋号「福田屋」の一文字を使用し、
作る人・売る人・買う人・飲む人
このお酒に関わった全ての人が幸福になるように!との想いから
名付けられました。
又、「福」と言う文字からも縁起物として皆様から大変喜ばれております。

味わいの特徴
主要原料米には 酒造好適米 兵庫産 夢錦を使用
アルコール度数 15.5度
お酒を飲まれる方全ての方にご満足いただけるよう、
冷からお燗まで、全ての飲み方に対応出来る旨口のお酒になっております。
体によいお酒にこだわり、原料には米・麹・水 以外の添加物は
一切使用しない 純米酒 になっております。

又、こちらのお酒は、商品のご注文をいただいてから蔵出し、計量、ろ過、
加水、瓶詰め、瓶燗火入れ 急冷 打栓 ラベル張り を行いますので
常にフレッシュな状態でお出ししています。



posted by ノミモモ at 20:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。